2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

whiteのその他のサイト

サイト内検索

  • キーワード入力で、このブログ内から検索できます。

ぶつくさ絵手紙

  • Kori2
    趣味の絵手紙をアルバムにしてみました。 今は少ししかありませんが、これから増やしていきますね!
無料ブログはココログ

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

冬の空気

2005年1月31日(月)晴れのち雪

今、雪が降ってる。
明日の朝の出勤のことを考えるとちょっといやだけど、
基本的には雪が好き。whiteの小さい頃は、ここ北九州でも
雪がしっかり積もり、雪ウサギや雪だるまをよくつくった
ものだが、最近は地球温暖化が深刻で、雪はほんとに少なく
なった。

雪が降っていなくても、冬の夜は空気が凍りついていて、
何だか透き通っている。この感じが好きで、特に山の上の
公園にのぼって夜空を見上げながらこの澄みきった空気を
味わうのはとっても気持ちいい。

すぅ~~~、息を吸ってみる。ふぅ~~~。
おなかの中まで冷たい空気が通っていく、日頃のもやもやを
流してくれる。

今日もちょっと外にでてみようかな・・・。

選挙

2005年1月30日(日)晴れ

今日、市議会議員選挙だった。

いつごろからだったか、white の通勤路の大きな交差点に,
えらく目立つ蛍光ピンクのヤッケを着た若者が旗を掲げて
立っていた。

その交差点はけっこうスピード出して突き抜ける所なので、
初めはなんだかわからなかった。何してるんだろう・・・。

それから、来る日も来る日もそこにたって頭を下げている。
あ~~なにかに立候補する人なのかな~。

旗に名前が書いてあるのを確認したのはそれからしばらく
してのことだった。突き抜ける交差点は=止まると信号長い
交差点なので、信号につかまると視線はその人に集中する。
すごい宣伝効果だ。いい場所みつけたな~。
それからは『あれっ?今日はいない、病気かな?』なんて
思うくらい目立っていた。

その後そこからもう少し会社よりに、今度はご夫婦で頭を
下げる人が立ち始めた。今度は黄緑のヤッケだ!(あれっ
黄色だったかな?ピンクがあんまり強烈で・・・忘れた)
みんな大変なんだ~。

議員さんなんて知り合いいないし、選挙の演説聴いても
『ほんとにやってくれるのかな~』って思ってしまう。
なんらwhiteの身の上には変化がなさそう・・・、いや~
でもこれじゃいけないんだ、やっぱり真剣に選ばなきゃ!

ちなみに、立候補者が告示されてから、ピンクのヤッケの
人は35歳だとわかった。そしてなぜかその交差点に全然
違う立候補者が並んで立つようになった。
『なんで~、やっぱり力関係で場所を変わらないといけな
くなったのかな~?』と勝手に想像しているwhiteだった。

失業率

2005年1月29日(土)晴れのち雨

失業率がすこし低くなったって・・・朝ニュースでいってた。
ほう、そりゃよかったと思ってたら、最後に『勉強もせず、
働きもしない若者がカウントされていないのが原因』
ってなこと言ってる。

へっ?それ何(-_-;)なんだか変な世の中になってるな~。

どっちもしないで、1日なにしてるのかな~。
ちょっと不思議な現象。

whiteだったら、今は勉強に専念したいな~。
学生時代、もっと勉強しとけばよかった。

ちょっと後悔してるんだ。そのぶん今頑張ってるけどね!

性格

1月28日(金)晴れ

今日はぽかぽかいい天気!
なのにwhiteは外にもでれず、見積り漬けの日でした。
カビはえそ・・・。

人にはそれぞれ性格ってものがあります。
whiteは人前に出るのが非常ににがて、できれば家でちぐちぐ
手作り品でも作っていたい・・・そんな性格です。
けれど、廻りの人は『うそでしょ~、信じられない』といい
ます。

確かにいったん人前に出てしまえば、度胸もすわってしまう
のでそんな風には見えないようです。
でも、その直前まで『おなかの調子・・・わるい、うっうぅ』
 
職業柄、初対面のかたにお会いすることが頻繁なので、結構
つらい。
慣れてくるとすご~く楽になるんですけどね。(^。^)

最近よく行動をともにしているblack berryさん。
彼女も同業者です。しかもとってもデザイン性もあり素敵な
プランをしています。whiteはいつも彼女の仕事や行動に驚き
っぱなし。いい意味でとっても刺激されていて、一緒にいるの
がとってもうれしい。

つねづね、『彼女のように芸術的才能があったらいいなあ。
うらやましい・・・』そう思ってました。

でも最近良くわかったのです。彼女、もちろん才能もあるけれ
ど、それ以上に努力をしていたこと。普通の人のように、すご
~く悩んでいたりしてること、だんだんわかるようになりました。
けっこう、超人的な雰囲気があったので、ひらめきや感覚だけで
仕事しているのかと思ってたから、なんだか目からうろこ。

ますます、素敵に思えてきました。
これからも一緒に刺激しあえたらいいなぁ・・・と思っています。

やっと来た~(^。^)

nezumineko

2005年1月27日(木)晴れ

キャー!!来た、来た~。
待ちに待ったものがきた~。(^。^)

正月あけの建て主さまとの打合せの日、長い打ち合わせが終るのを
じっ~とおとなしく待っていたお嬢さん。
小さなお子さんが長い打合せ中、じっと待っているのはなかなか
できないこと、どこのお子様も我慢できないのが普通です。

そろそろ我慢も限界か?という頃、やっと打ち合わせが終りました。

ご主人が『じゃ、Yちゃんからお願いして!』
小さなYちゃん、なにやら抱えてもってきて『一緒に遊んでください。』
おりこうに、ちゃんと言えました。

『いつもは親子3人で遊んでいるけど、大勢でするほうが楽しいから、
ちょっとだけよろしいですか?』とご主人。

『ええ、全然かまいません、やりたいです!』
kobaさんとwhiteは身をのりだしました。
どれどれ?それは『ねことねずみの大レース』というゲームでした。

そこには、木製のねずみ20匹、ネコ1匹、チーズ4種×4ヶ=16ヶ
とサイコロ1個はいっています。
そのねずみやねこのなんともかわいいこと・・・。

さてゲームが始まりました。ルールは簡単なすごろくのようなもの。

ねずみがネコを追いかけます。ねずみはネコと同じコマになると食べ
られてしまうので、チーズの置いてある場所に行ってしまうか、逃げ
切って楽園でたくさんのチーズを食べるしかありません。勝敗は残っ
たねずみの数とチーズの個数で決まります。

初めは良いのですが2週目からネコが1こま飛びで襲ってきます。
キャ~、・・・ゾロッとネコに食べられます。
whiteはサイコロでネコの目ばかり出して、ねずみさんが一杯食べ
られてしまいました。(;_;)

小さなお子さんも、大人も真剣に遊べるゲームでした。すっかり
はまって帰りに買いにいきました。が、すごく人気商品で次は
2月入荷予定・・・。がっくり。

注文してたらやっと来たので、本日手元にゲットしました!

今日は用があり、帰宅が11時過ぎていましたので、とりあえず
みんなを並べて写真撮影。カシャ・・・!

チーズはたくさんあって並べられないので、代表だけ。

ね!かわいいでしょ。(^。^)

教えていただいたYちゃんに・・・『ありがとう、また一緒にあそぼうね。』

ちょっといい気分

2005年1月26日(水)晴れ

朝は雨だったけど、今日はひさしぶりにいい天気になった。
外を歩いていると、ちょっと暖かでとっても気分いい~。

話は変わるけど、whiteの自宅付近はPC環境がとっても悪い
地区なのだ。以前つぶやき日記にも書いたけど、ADSLに
変更しようとしたら、プロバイダさんからやめたほうがいい
といわれたほどなのだ。がーん・・・。

いつもは会社(使い放題なので)で更新をしているのだが、
お正月などの長期休暇はたいへんだ!
whiteが使っているプロバイダは電話料コミコミコースで
その月に使用しなかった時間分次の月に繰り越してくれる
ので、日頃あまり使わなくて、長期休暇の時にゆっくり使
えるのはうれしい。
1月は時間ためていたんだけど、やっぱり使用時間が長くて
『あ~追加料金とられる~』と思って覚悟していた。
今日おそるおそる使用時間の確認をしたら・・・

キャーすごい、オーバーしてな~い、しかも残り時間あと1分。
セーフ!なんだかとってもお得ないい気分になってきた。
このまま今月は使わないよう頑張ろう!(^。^)

枠にとらわれず

2005年1月25日(火)雨

whiteの仕事はインテリアコーディネーターです。
木造在来1戸建てを主に建てている会社に勤務しています。

毎日の仕事は、外観、インテリア設備等のご提案。
言葉にすると、簡単そうでしょ?
でもこれってすごく中身が濃い。どんな仕事でもそうですけどね!

建て主様と色々お話しをし、そのイメージからご家族がこれから
の日々を快適にすごしていただくための1番いい方法を考えます。

これが時間がかかる!提案するのは1~2パターンですが、その
前準備は大変な資料との格闘です。
あらかじめこちらで比較検討し、ご希望とご予算にいちばん近い
ものを選びます。

そして、設計者が用意してくれる建て主様だけのコーナー。
毎回『このお宅にしかないコーナー』をつくっています。

このプランが大変。建て主様に喜んでいただかなければ意味が無い
のでこちらも力が入ります。

そんなとき、自分の視野の狭さを痛感します。アイデアがなかなか
浮かばない。どこかの雑誌でみたの…とか前こんなのしたっけ…と、
ありきたりのプランばかり。はぁ~(-o-)

枠にとらわれず、イメージをひろげ形にしていく・・・これって
すごく大変なこと。みんな簡単そうにやってるけど、きっと苦労して
るんだろうなぁ・・・。

やっと考え付くと、『こんなのしたいけど、大工さん怒るかな~、
監督にだめだ~って言われるよね。予算もすごくかかりそう。』等‥
自分でどんどんダメダメムードになっていきます。

でもこんなことしてたら、全然前に進まない!いいものできない!
だから、えいっ!とプランを提出してしまう。

こんなの誰が造るんだ~といいながら、監督や大工さんがとっても
きれいに仕上げていってくれる。なーんだ言ってみるもんだ。
いやいやこれってすごい事なんだよね。whiteの簡単なイメージ図で
形になっていくのだから。

笑いながら一生懸命対応してくれる現場の方々に、いつも感謝して
いるwhiteです。

黙祷

2005年1月24日(月)雨

今朝の朝礼は黙祷からはじまった。
上司の奥さんのお母様にご不幸があった。

whiteはこんなとき、この会社に勤めていてよかったなと思う。
人の悲しみを分かち合い、思いやれる気持ちをもった人たちと一緒に
仕事ができることを感謝している。

こんな場合だけではない、誰かが困っているとさりげなく誰かが手伝う。
上司も部下もみんな・・・。働く上でそれはとてもうれしいことだ。

夜、皆で通夜に参列。その場にいるだけで涙が出そうになるのに、喪主の
ご挨拶で感極まってしまった。お母様は早くにご主人を亡くされ、ご苦労
されたらしく、年齢も境遇もred にとてもよく似ていて、完全にダブって
しまった。涙がとまらない・・・。音楽の好きな方だったらしく、祭壇
には音符を形どったお花が生けられていて、フルートの演奏がながれる。
もしこれがred だったらどうしよう。ますます涙が止まらなくなった。

故人のご冥福をお祈りするとともに、改めて親を大切にしなければ…と
思った1日でした。

至上最高の配当!

2005年1月23日(日)晴れ

すっご~い、でました~100円で405万の高配当!
なにって? 本日の小倉競馬の配当金です。

whiteは約10年ほど前、とっても好きな競馬馬がいて、その当時どっぷり
競馬にはまっていたことがあります。職場が小倉競馬場に近かった事も
あり、会社の人とみんなで盛り上がって、毎日競馬談義が繰り広げられ
ていました。

『女性が賭け事なんてもってのほか!』と口癖のredにはとっても言えな
いので家ではこっそり、ひっそりしてました。(-_-;)

でも賭け事が好きなのではなく、馬が走る姿を見るのが好きだった。
みんな一斉にスタートしてどっどっどっと地響きの中、たてがみもさっそう
と馬が走り抜けて行きます。どん尻を走っている馬が、あれよあれよと
言ってる内にザーッと他の馬を抜いていき1着で入るのです。大好きだった
馬はそんな走り方の速い速い馬でした。
それを見ているとスキーっとして、ほんとに気持ちいいんです。
その馬は怪我で引退し、その後病死してしまい、もう逢う事はできません。
(;_;)かなしい・・・。
でもwhiteの心の中には、今も鮮明にその走る姿が焼きついています。

走るのを見るついでに買っていた馬券はいつも大はずれ(>_<)

今日の配当金はあたり馬券が29票とか。当った人は配当金もうれしいで
しょうが、そんな難しい予想が的中したことがjまた特にうれしいことでしょう。
うらやましいなぁ・・・。

コンビニ

2005年1月22日(土)晴れ

最近いたるところにコンビニができてますねぇ。そのかわり昔からあったお米屋さんや
酒屋さんがめっきり見られなくなりました。

昔からのお米屋さんや酒屋さんは、『何代も続いていてきっと昔はお金持ちだったの
ねぇ』ってとこが多いです。なぜかというと、みんな家が立派なのですよね。whiteの
住んでる地区にも古い大きな酒屋さんがあります。今は営業されていませんが、
『うだつ』が上がっている家はきっと珍しいのでしょう、保存状態を良くする為、町が
そこで商売をしてくれる人を募集してました。だいぶ前の話ですが、誰かいるといい
ですねぇ・・・。

whiteの住んでる町は門司港レトロのすぐそば、だから通り道には素敵な古き良き建物が
並んでいます。でもでもだめなのです。その素敵な建物に混じってコンビニが転々と!!!

あんまりだ~せめて外観だけでも合わせてくれなくちゃ~(;_;)

日本のコンビ二はどうしてこんなに目立つことだけ考えたような外観なのでしょうか。
外国のコンビ二は何件か行けばまた・・・と言うくらいあるけれど、1つ1つはそんなに
目立たず普通に存在している、その町の雰囲気に溶け込んでいるのに~。なぜ~。

なんといってもあの蛍光灯の白々した光、あれはいただけません。夜にあんなに明るかっ
たら、体が病気になっちゃう。人間夜は体を休めるものなんだから、程よい灯りがあれば
良いのです。

東京のショップばかりの中ならそのいでたちも納得しますが、地方ではちょっと・・・。
コンビニさんは災害義援金や救援物資など困った方たちのためにいろいろして下さっていて
ありがたいなぁと思います。で、今度は日本の景観の為もう少しお考えいただけたらな~と
思う今日この頃です。

しかしwhiteも現場近くのコンビニさんにはよくお世話になっています。出先でトイレを
借りることができるのはほんとにありがたい。(^。^)

工事ネーター PART2

2005年1月21日(金)晴れ

今日は工事ネーターの日。なにって前にも書いたと思いますが
上棟の日にwhiteは作業服を着て、コーディネーターならぬ工事
ネーターになるのです。

今日は雪が降るかも・・・と心配されていましたが、建主さまの
日頃の行いが良いのでしょう。とても良い天気となりました。

朝早くから大工さんが作業に入ります。
柱・壁が大工さんたちの手で建てられて行きます。whiteは結構
意気込んで作業着を着こんで現場にたっておりますが、手伝える
事といえば終了真近の片付けで、落とされた木片を拾うくらい。

ちょろちょろするので、迷惑がられているかも知れませんが、家が
建ちあがっていく姿を建主さまと一緒にみたくてついつい参加して
います。

お昼は建主さまのお心遣いで、すべて手作りのおでん・トン汁・
おにぎり等‥寒い中、温かいままだされた昼食は何よりのごちそう
でした。(コンロなどたくさん持ってきていただいて直前まで温めて
いただいてました。ありがとうございました。)

夕方棟が上がり建主さまのご親族・ご友人・お勤め先の方々が
集まってこられました。道路にはたくさんの子供たちが楽しそうに
待ち構えています。

そうです、今日は最近あまり見られなくなった『もちまき』があるの
です。建主さまのご挨拶とともに餅まきが始まりました。
ぱらぱら~ぼとぼと~・・・おもちがまかれ、キャーという歓声の中
みんないっせいに拾っていきます。

いいな~やっぱり上棟はこれでなくちゃ・・・そう思うwhiteでした。

今日はその光景を皆様に・・・とおもちも拾わず写真をとっていまし
たが、なんと全然写ってない(;_ ;)そんな~。
とっても残念です。次回は是非おみせしたい・・・。
(建主さまのカメラも預かって写していたんだけど・・・大丈夫かな~
不安だ~(-_-;))

建主様は色々な気遣いをされ、大変だったことでしょう。
本当にお心遣いに感謝いたします。

建主さまの奥様へ
まだ始まったばかりです、これからは奥様の手でこの家を育てて
いっていただきたい、whiteもお手伝いさせていただきます。
よろしくお願いいたします。(^。^)

本日のもようはwhiteのHP制作の師匠であるkobaさんのサイト
で御覧いただけます。↓

住まいの仕立て屋ナイショ話
http://blog.livedoor.jp/eplan2u/


口の中真っ青・・・(-_-;)

005年1月20日(木)曇り

セミナー等に使用するカラーのボードをつくる為、ビビットな色の
パッケージを探していた。

世の中バレンタインデーに向け、待中きれいなカラーのパッケージが
並んでいる。ソニープラザには外国製のお菓子が多く置いてあるので
きっとかわいいパッケージがあるよね・・・と思って行ったら、あった
あった!!いっぱいあった。

その中でもwhiteの目を奪ったのは、ビビットなカラーの赤紫・黄赤・
白・黄緑・茶(黄赤のDeep)のハート柄のBOX。大・中・小、色々な
形が店内に並んでいた。どうやらバレンタイン用のプレゼントBOXのようだ。
そのBOXもらうには何を買ったらいいのか店員さんに聞いてみた。

『すみませ~ん、あれは店内のディスプレイ用で、お売りできないんですぅ。』
ガーン・・・!!! せっかくいいの見つけたのに~。それでもしつこく、
カードだの袋だの何かないのですか~と聞いたところ、その店員さんとっても
いい人で、こっそりシールとビニールのパッケージと紙袋をくれるって(^。^)
ありがと~っということで、何点かきれいなカラーのパッケージの外国のお菓子を
買って帰った。

で、パッケージだけ利用のために買ったんだけど、中身のお菓子ももったいないし
『アメリカの子供に人気!サワーボールポップス!』って書いてあった棒つきの
あめを食べてみた。包みをあけるときれいなコバルトブルーのあめだ、『ぺろぺろ』
結構おいしい・・・でもいやな予感・・・きゃ~舌が真っ青だ~!!!

ちっちゃい頃、こんな事あったけど、最近は合成着色料の規制もきびしい日本では
あんまりないなあ・・・それにしても明日、仕事どうしよう・・・(-_-;)
まだとれないよぉ。

オーロラ?

2005年1月19日(水)晴れのち雨、曇り

ニュースを見ていたら、宇宙嵐(地磁気嵐)が数日中に発生する可能性
があるとでていた。宇宙嵐???うちゅうあらしって読むのかなあ・・・?

はじめて聞く言葉だなあ。なんでも地磁気の荒れた状態が続くらしく、もし
かしたら北海道でオーロラが観測される可能性があるかもぉ・・・?なに、
whiteの好きなオーロラが日本で見れるって?

whiteのすきなもの、オーロラ、くじら、そしてたこやき、お寿司・・・なんで
す。なんかちょっと関係ないものが出てきたかな(^。^)

でもね、オーロラとくじらは絶対この目でみたい『夢』なんです。
くじらは2回ほど見れそうな機会があったんだけど、見れなかった。

オーロラは小学校の時、将来の夢という作文書いたほど見てみたいと
思ってるのに、まだ1度もトライしていない・・・だから日本でみれるのなら
見たい~!

でも今回は地磁気嵐によって極域にはオーロラが発生し、電離層には
強い電流が流れるらしいので、なんだか夢というよりちょっと怖い感じが
する。

オーロラはあんなにきれいなのに、不吉な事がおこるとか言われたりし
てるけど、きれいなものはきれいな気持ちでみていたいな・・・と思う。


家具のある暮らし

2005年1月18日(火)晴れ

本日よりココログ2ヶ月目にはいりました!
これまで読んでくださった皆さんありがとうございます。これからもよろしく
お願いしまーす。

さて今日は本業の分野から最近思うことを書いてみます。

みなさんは、今部屋の中に古くからずっと愛用している家具ってあります
か?

見渡すと、部屋の家具は組立式のラックやパイプ式のベット・・・、そんな
感じの方が多いのではないでしょうか。

whiteも例外ではなくそれに近いです。なぜかというと、いつか自分の家
を建てたとき、自分の好きな家具に囲まれて暮らしたい。だからそれまで
は組立式の安価なものでいい。そう思ってました。

でも最近考えを改めました。そうやっていつまでも家を建てられなかったら、
一生この組立家具のまま過ごすのだろうか・・・。

ちょっとゾッとしました。
それじゃいつまでも心が満たされないままだ~!!生活がこわれてしまう
・・・と。

最近新築の家では、収納をたくさん作って、家具はほとんど置かれなくな
りました。窓も多いし家具の置き場所を探すのも一苦労です。

でもみなさんご存知でしたか?出来上がったばかりの家の中は、どの家も
あまり違いがないと思いませんか? 

それは、家具が無いからです。その家々に大切に扱われた愛着のある
家具、個性のあるものがどこにも見あたらないからなんです。

外国では家具は代々受け継がれ、年月が経つほど価値があります。
日本はどうでしょうか?外国の方が『なぜ捨てられているの?』とびっくり
するようなものがたくさん処分されています。

みなさん家具を買う時は、あわてずじっくり選び、比較的高価な物を選び
ましょう。
家具は安価な物に、そうそう品質の良い商品はありません。(使い捨てを
意識してつくられている家具が多くなりました。)

時間をかけて選びぬいた家具は、自分も大切にしますし、どこに転居して
も、そこにあるだけで安らぎを与えてくれることでしょう。品質の良い家具
は時とともに、家族とともに成長していくのです。


自分の家のシンボルになる家具を見つけることができたら、ほんとに幸せ
ですよね。


やっと1ヶ月(^。^)

2005年1月17日(月)雨

1日中よく雨が降ったなぁ~今日は。

紀宮様ご婚約内定会見予定の日、 高松宮妃喜久子さまの突然の
ご逝去に延期となった2004年12月18日。whiteのサイトはオープンし
ました。
あれから1ヶ月、紀宮様も無事ご婚約発表なされ、日本も春に向け
少しづつ明るい話題が多くなったのではないでしょうか。

おかげさまで、HPのつくり方も良く知らず悪戦苦闘していたwhite
ですが、明日でやっと1ヶ月をむかえます。

その1ヶ月の間には、全国の皆様から少しづつサイトに寄っていただく
ようになり、asukaさんにクリック募金を教えていただき、ちょっとだけ
困っている方のお力になれた・・・。

う~ん、やっぱりHP思い切ってやり始めてよかったです。
kobaさん色々ありがとう!あなたのご指導がなければとってもこんなに
スムーズにはいきませんでした。感謝!感謝!

これからは本来の目的である、住まいや暮らしに役立つ内容を、皆様に
ご提案できればと思っておりますので、どうぞ時々寄ってくださいね!

デパートの接客

2005年1月16日(日)みぞれのち雨

今日red と一緒にデパートに行って来ました。外はみぞれが
降っていてとても寒かったです。

Cartierの時計の修理をお願いしていましたので、取りに行きました。
外国の時計って、結構修理に時間がかかります。でも応対の方が
とても優雅でちょっとお金持ちになった気分・・・。

そのあとぶらぶら見て回っておりましたが、最近デパートの方はとっても
優しいですねぇ。中には『何だ、こいつ~』と思う人もいますけどね!

whiteは昨年12月にインテリアの勉強がてら、東京にちょこっと行って来
ました。今とっても刺激をあたえてくれる友人と一緒に。

あっ、この友人に『私は何色かなぁ~』って言われてた。ん~彼女は
『black berry』にします。限りなく黒に近い赤紫・・・ピリッとおしゃれな人です。

話は戻って、東京で思ったのですよ。東京の店員さんってすごい!
みんなプロフェッショナルなんです。
b.berryとwhiteは目黒のインテリアストリートを1件づつ回ってみました。
b.berryはwhiteよりもっともっと知識のある人なので、ふたりしてインテリア
商品について、するどい質問をしながら回りました。
だけどどこに行っても、みんなしっかり回答が返ってきます。しかも的確に。
それどころか、こちらが結構知ってると思われたのか、資料を持ち出して
もっと深く楽しそうに話してくれます。おかげで1軒に時間がかかって、
最後まで回りおおせなかった・・・。だけどいい勉強になりました。

東京は土地が高いせいか、小さい店構えのところが多く、専門店か品物を
厳選しておくか、そして店の人が良い接客でないと他店との競争に負けて
しまうのでしょう。福岡ではここまでプロフェッショナルな方は…?

やっぱり知識のある方から買いたいですよね!
あ~また東京行きたい!

登場人物 white・・・投稿者  red・・・母  b.berry(black belly)・・・友人

○○商店

2005年1月15日(土) 雨

あれは3年くらい前のこと。

○○商店 不景気の為閉店いたしました・・・。

がーん、ショック。
実はこれwhiteの会社の上司が開いていた社内商店のこと。
商店と言っても書類ケースの扉を開けると、そこの1部にカップラーメン
などの非常食がおいてありました。

安いところで仕入れして、ほとんどそのままの金額で、しかも割り箸付!
残業で小腹がすいたときや、食事に出られないときなどにはとっても
助かってたんですよね~これが。

なのにある日突然なくなってしまいました。それからしばらくして、その方も
退社されたのでした。

そんなユーモアがあって思いやりのある上司でしたので残念でしたが、
田舎にもどられ、自営業をされるということだったのでしかたないです。

それから1年後、皆さんの強いご要望により○○商店復活です!!
今度は○○の中にwhiteの本名がはいっています。

カップラーメンだけでなく、スナック菓子などの種類も豊富で(ちょっと体に
悪そう・・・だけど)繁盛してます。ときどき『これ高すぎ~』とか『これきらい』
とか言われながら楽しんでいます。

ここのところ寒いせいか、残業が多いせいか、在庫がほとんどなくなりました。
さぁっって、今日も安い所で仕入れてこなくちゃ!

はじめての・・・

2005年1月14日(金)晴れ

今日はじめての経験をしました。なにって?!

日本や世界で困っている方々に支援金を振り込みました。
えっ?今まで募金したことないの?と思われるかも知れませんが、
皆さん、個人的に行動を起こしたことありますか?

whiteは長い間、会社勤めをしてきたせいか、会社で取りまとめの
中に参加したり、個人的には街頭募金にいれたり、その程度でした。
もちろんそれも良いのですが、自分からなにかしたいと思って行動
したのが初めてなのです。

でもこの行動も色々な方の力をいただきました。

先日つぶやき日記に『スマトラで被害にあった方に何かしてあげたい』
と書いていたところ、『ぽっかぽかなくらしのasukaさん』から『募金
パーク』のサイトを教えていただきました。

『募金パーク』ってなんだろう…とサイトに行ってみましたら、なんと
まあ white は感動してしまいました。

自分の気持ちを伝える1クリック、大勢の方の1クリックで世界中の
誰かが助かっていくのです。

ただ、お金を支援するよりも、そのあとも毎日応援しているほうがきっと
強い支援となるはずだから・・・この方法を考えられた『募金パークの
高麗さん』これからも頑張ってください。

そして、思ってはいるけれどまだ行動にうつしていない『あなた』、人は
誰かに助けられているんです。自分も誰かを助けましょうyo。

今日は遅くまで残業だったけど、なんだか心の軽いwhiteでした。

落ち込み・・・(;_ ;)

2005年1月13日(木)晴れのち曇り

いつも元気なwhiteですが、本日・・・おちこんでます。

昨年秋から月2回、会社にお休みもらってインテリアの勉強に行っています。
whiteはビジネススクールのインテリアコーディネーター養成講座の非常勤講師
(本業は住宅メーカーのコーディネーター)をしています。なのに今頃勉強?

そうなんです。自分のコーディネートをみなさんによく理解していただく『方法』
を見つける為、今奮闘中なのです。

いつも意気込んでいくのですが、帰りはかなり落ち込んで帰ってきます。

毎回テーマの違うカラーコーディネートなどするのですが、想像力の狭さと、
知識の引き出しの少なさを痛感するのです。

確かにこの道 6年という経験では、いくら人の何倍も頑張ったつもりでも、
歳月をかけてやってきた人とは違います。もちろん、歳月だけたって努力していない
人よりはいいと思うけど・・・。

でも落ち込んでなんていられません。
whiteを信じて学校に来てくれるみんなのために、さらなるパワーアップを期待して
休日をとらせてくれる会社のために、そして自分自身のために・・・。

さあ、がんばろう!!


きゃー大変 ! ! !

2005年1月12日(水) 雪のち曇り

本日北九州は異常な寒さです。
外に出ただけで凍りそうな・・・・。ちょっと大げさですが(-。-;)

そんなことより大変なことが起こりました。

最近迷惑メールが頻繁に入ってくるので、ぶつくさ言いながら
サーバーから削除の登録をしておりました。
その時何を間違ったのか『すべてのメールをサーバーから削除する』と
してしまったのです。

もちろんwhiteはそんなこと全然気づかず “のほほん”としておりました。

でもせっかくTBしていただいても、全然気づかず、友人からのメールも
届かずようやく今『おかしい(-_-;)』とおもい120件ほどをチェックしてみました。

あれ~、へんなのがあるぅ~。(;_ ;)

期間は多分1月8日~本日16時くらいまでです。
は~っ、その間にwhiteにメールを下さった皆様、本当にご迷惑おかけしました。

もう大丈夫ですので、メールお待ちしております。

本日は 『反省!』のwhiteでした。


鏡開き

2005年1月11日(火)

今日は鏡開きです。
またまたredが朝ごはんにお餅入りぜんざいを
だしてくれた。ありがたや~ありがたや。
自分では朝からなんてとってもじゃないけどつくれない。

鏡開きは神様にお供えしたお餅を、お譲りいただき、家族の
健康と幸せを祈るそうだ。

whiteの以前勤めていた会社は、結構昔ながらの儀式を重ん
じるところだったので、鏡開きも盛大だった。社員数も多かった為、
女子社員は朝から『ぜんざい』と『雑煮』の用意に入る。その日は
みんな昼に集まり一緒に食事をし、ぜんざいと雑煮を食べるのだ。

普段一緒に食べれないみんなが、そろって食べられることがとっても
うれしくて今でもよく思い出す。

現在の会社は、whiteが入ったときからそんなこと何もしてなくて
ちょっとさみしい。whiteがすればいいのだが、今までしていない事を
すると、しなかった人に悪いと思いだまっている。
あとから入った者は肩身が狭い・・・(-_ -;)
今の若い人は全然思いつきもしないようだ。でもこれは年齢ではない。
やっぱり親の育て方だと思う。

今日はなんだかぶつくさ言ってしまった・・・。

成人式

ume2005年1月10日(月)

今日は成人式だった。成人式は15日と決まって
いたのに、何年か前から連休にする為に日にちが
変動するようになった。
昔から決まっていた記念日は、みんななんだか
よくわからない理由によって、いとも簡単に変え
られてしまった。これもまた、けじめの付かない
悲しい出来事だ。

成人式といえば、whiteたちの頃北九州では
式場で梅の木が配られた。whiteのいただいた梅ノ木は、その翌年から
バルコニーの植木鉢の中でかわいい梅が実り毎年約25個程だが梅干と
なり家族で喜んでいる。

いとこの梅は庭に植えられた為、大きく成長しとっても大きな実をつける。
それに比べるとwhiteの梅に木は盆栽のようで、ちょっとかわいそうだが
頑張って育っている。もう○○才だ!!

その梅の木、なんとこの1月に梅の実が1個だけ実っているのだ。
まるで今日の成人式を祝っているかのように…。

梅ノ木を記念にいただくのは、whiteが成人してまもなく廃止になったそうだ。
さみしいなあ。

ビフォーアフター

2005年1月9日(日)雪のち曇

ひさしぶりにビフォーアフターをみました。
今日は京都の町屋を外国の方が改装されて
いました。

この番組が始まった頃は良く見ていたんです
けどね。ほんとに久しぶりに見ました。
なぜかというと最近、どのパターンをみても
結構多額の資金を使って、骨組みだけを残し
(しかも重要な柱や梁だけ・・・)あとは間取り
も何もかもすべて変更、物は全部捨てて残る
ものといえば、匠さんが家族の為にと手作り
した品々。

『これは改装なのかしら?ほんとにあれは
この家に必要なのかしら?』whiteにはそう
いう疑問がわいてきて、いまいち感動がうす
れていました。

でも今日の番組をみて、よその国の方に日本の
残さなければならない『心』を教えられたなと
思います。
築120年・80年の2件の町屋を600万で仕上げる
という条件だった事もあるでしょうが、日本の
世界に誇れる建築の考えかたを随所に活かされ
た改装だったと思います。

日本独特の間取り・季節感をたっぷり味わえる
つくり、庭、ほんとにすばらしいのに、なぜ日
本人はそこから離れようとするのか・・・。

なんだかさみしいですね。white は日本の心を
大切にした家造りが好きです。そうオススメし
ています。

インドネシア・スマトラ島沖地震

2005年1月8日(土) 雨&曇り

インドネシア・スマトラ島沖地震の被害は
ほんとにひどいようで、お気の毒です。

世界各国・著名人、たくさんの方々が、支援を
されています。その額がすごい!!
その方の年収にすると、そんなに問題ない額
なのかもしれませんが、世の中にはもっともっと
稼いでいる人でも、私利私欲のためしかお金を
使わない人もいるのですよね。

whiteは悲しいくらい稼ぎは少ないですが、少しだけ
力になれればと思っています。(まだ振り込んでいな
いのだけど・・・)
いつも何か起こるたび、なにかできないかな?と思うの
ですが、ほんとに行動に起こしたことがありません。

やっぱり、これじゃいけない・・・少しでも行動起こさなきゃ、
と思うwhiteです。

春の七草

2005年1月7日(金)雨

朝ごはんに七草粥を食べました。
自分でつくりました!といいたいところですが、
red がつくってくれました。

せり・ナズナ・ごぎょう・はこべ・ほとけのざ・
すずな・すずしろ  これが春の七草です。

春の・・・ということは、そうです秋の七草もあるの
知ってました?秋にまた詳しく書きますね!

七草粥は中国から伝わったらしく、平安時代に七草粥を
食べるというのが慣例化されたそうな・・・。
これを食べると邪気がはらわれ、無病息災でいられるという。

やっぱり昔からの言い伝えって信じたほうがいいよね。
毎年欠かさず、忘れず七草粥をつくってくれる red に感謝!

今は七草セットという便利なパックが売っていて、ちょうど
1回使いきりになっています。これがかわいい!!
おままごとに使えそうなミニサイズ。
『すずな』は『かぶ』のこと、『すずしろ』は『だいこん』のこと
ですが、超ミニ、飾っておきたい・・・でも食べた・・・。

さて、今年も無病息災でありますように!


疲れ吹き飛ぶ

2005年1月6日(木)雨のち曇り

皆さんは、疲れ飛んじゃったな~って思うときは
どんなときですか?

whiteはお風呂に入って湯船にひたすら浸かって
汗をだらだら流しながら、本を読むときです。
1日の色々な事が汗で流されて、とってもリフレッ
シュするのです。

コーディネーターの試験を受けた頃からでしょうか、
お風呂の中で勉強していたのが癖になって、今で
は必ず本をもって入浴です。

本はいつもたくさん読んでいますので、処分にこまり
オークションにでもだそうかと思うのですが、入浴中に
読んだ本は状態がとっても悪く、とても人様にお見せ
できません。リラックスできるけど、それがネック・・・。

まあそれはともかく・・・・、最近ユニットバスでリラッ
クス効果の高い商品が続々と登場しています。
そのうちHPの知っ得情報コーナーで特集しようと思っ
ていますが、今whiteが気に入っているのはYAMAHA
の浴室内蔵音響システムです。音すっごいいい!!
しかもお値段お手ごろ。whiteはテレビつけるより、こっち
の方が断然オススメ!!ただちょっと気になるのは、
鏡の形かな・・・・。

システムバスにはたくさん種類があるけれど、物申したい
ことがいっぱい!
もっと自由に組み合わせたーい。メーカーさんお願い!

本日は本業でぶつくさ言ってるwhiteでした。


腹筋が・・・

2005年1月5日(水)

今日から仕事始めでした。
やっぱり体がお休みモードから甦っていません。
しかも、ふっ、腹筋が~痛い~。

HPの『今週のプラス1』というコーナーで、自分の
ためにあと1つ何かやってみよう!と目標を決めて
頑張っています。
いつも3日坊主にもなれないwhiteがHPで宣言し
てからは、びっくりするほど真面目に取り組んで
いるのですよ!全国のどこかで、この結果を楽しみに
してくれているかと思うと、自然と頑張っちゃいます。

ということで、今週は腹筋・背筋でウエストシェイプ!!
という目標なんです。1月3日からはじめました。
でも~50回を2セットを目標にしていたのに、20回が
やっとです。自分の筋肉の衰えにただびっくり。昨年
交通事故で腰を痛めたから~なんて言い訳も思いつい
たけど、いやいやこれはあきらかに『衰え』です。
腹筋が痛くて痛くて・・・。背筋にいたっては、背中伸び
ない!?そこの笑ってるあなた、今日ちょっと背筋やっ
てみて!きっと日頃こんなにお腹縮めていたのかって
認識できるほど、お腹の皮が伸びますよ!!

本日はとっても変な内容でしたが、回数少なくても、
腹筋・背筋続行中のwhiteでした。

うっ、笑うのも痛~い。(;_ ;)

おせち料理

2005年1月4日(火)

年末に、おせち料理が非常にたくさん販売されて
います。どこどこ料亭のおせち『5万円』とか・・・。
まだそのくらいはいいけれど、10万円なんてのも
あるらしい。

かと思えば、おせち料理なんて食べないから・・・
と全く用意しない家庭もある。

でもそれでいいのだろうか・・・。
おせち料理にはいろいろな、いわれがある。料理
ひとつひとつに意味を持ち、これから1年をいかに
過ごすかを家族で語らいながら、楽しくいただける
ようになっているのに・・・。

子供はそんなの食べないわ!っと言ってるお母さん。
それはきっとおいしくないからですよ、さめきった出来
合いのおせちなんて大人でもおいしくない。
お母さんの手づくりで、ちょっと温めてだしてみてくだ
さい。きっと子供さんも喜んで食べてくれるでしょう。

white宅は、小さい頃からおせちは必需品。黒豆食べ
ながら今年もまめまめしく働こう!などといいながら
楽しく語らっています。

こうした昔ながらのこと、どうして簡略化されるのでしょ
うか?外国ではこうしたことは、ほんとに大切にされて
いるのに。
おせちだけじゃない、大切な住まいにもこのような現象
はおこっている。さきゆき不安なwhiteです。

のんびり休日

2005年1月3日(月)

はあ~~~。今日はやっと休日を満喫しましたぁ~。
正月やすみといっても、年末は大掃除、おせち料理
etc・・・etc・・・。
元旦、二日までは年始参りなどとっても忙しい。

今日はやっと体をやすめる、のんびりできる1日で
幸せ~(^。^)
箱根駅伝『復路』は、みんな母校のたすきが渡せて
よかった、よかった・・・。But、今日もドラマがありまし
たねぇ。早稲田の最終ランナーさん、区間新記録で
走ったにもかかわらず、シード権がとれなかった、そ
れも22秒差、みんなに手を合わせながらゴールして
号泣する姿はもう『感動』にひとこと。あやまることなん
かない!あなたはBestをつくしたんだから・・・。

でも世の中は無常にもその努力が報われないことが
あるのですよね。これでwhiteもこの感動を胸に刻んで
今年1年頑張れそうだわっ!!ありがと~。

休日もあと1日、明日1日でお仕事モードに修正できる
のか、ち~っと不安なwhiteです・・・。


書初め

2005年1月2日(日)

昨日も書きましたが、whiteは書道をしています。
本日は書初めの日です。2日は仕事始めということで
書道でもその年はじめて筆をとります。
北九州の小倉城では毎年小学生が集まって、書初め会
が行われます。

さっそく今年はHPのロゴをデザインしようと筆をとりました。
でもやはり思ったようなものがなかなか書けません。

だってあの莫山先生(こんな字だっけ?)でさえ『一』と言う
字を何十枚も書いているお酒の宣伝ありましたよねぇ・・・。

結局今までやっておりましたが、いいものができず、明日に
持ち越しです。

いいのができるまで、ガンバロ!!だってwhiteの初めての
HPだもんね。
みなさんもうしばらくお待ちくださいね(^。^)


年賀状

2005年1月1日(土)

あけましておめでとうございます。

今年もたくさんの年賀状を見ることからスタート
しました。最近はメールの時代ですが、whiteは
年賀状は、やはりはがきがうれしいです。

近年デジカメ家族写真入り年賀状が、非常に多く
届きます。たくさんいただく中で、特に目立つものが
あります。それはwhiteの中学時代の友人のはがき。

子供さんが生まれたときから、ずーっと12月25日
クリスマスパーティーの家族写真です。いつもツリー
の前で写していて子供さんの成長がとっても判りやすく、
今年も親子仲良くしてたんだなーと思ってしまいます。

みなさんも、毎年同じ行事の日に撮影されるのも、
きっといいと思いますよ。

ところが、今年この友人からクリスマスではない場面の
写真が・・・・。な~んと、長女さんの子供が生まれた
そうで・・・ひぇー友人も結婚早かったけど、娘さんも・・・。
急に年老いた自分を感じたwhiteでした。

ちなみにwhiteの年賀状は、いまだにすべて手作りです。
自分で書いた絵と筆で書いた文字。こんなに手間のかかる
こと、もうやめよう・・・と思うのだけど、実は待っていてくださ
る方たちのためにがんばります。

今日もredの友人から電話がありました。
『今、年賀状を額に入れ替えたところよ、素敵なのをありがとう』
この方、ご商売をされています。そのお店に飾るのです。

red はいつもwhiteの作った年賀状でだしています。
今日はちゃんと『娘が書いてるの・・・』と告白していました。

このように待っていてくださる方のため、whiteはやっぱり
手書きの年賀状をやめられないのです。

ではみなさん、こんなwhiteに、1年お付き合いくださいね。


« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »