2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

whiteのその他のサイト

サイト内検索

  • キーワード入力で、このブログ内から検索できます。

ぶつくさ絵手紙

  • Kori2
    趣味の絵手紙をアルバムにしてみました。 今は少ししかありませんが、これから増やしていきますね!
無料ブログはココログ

« やわらかーいハンバーグ | トップページ | ホームベーカリー継続中 »

小さな声

ブログで親しくさせていただいている、アジアンブルーの一個さん。

本業は看護師さんです。

その一個さんのブログを読んで、whiteも小さな声を出してみようと

思います。

  

最近よく耳にする、信じられない出来事。

  

引受先病院が見つからず、救急患者さんが命を失う。

  

妊婦さんを診てくれる病院がない。などなど。

 

そんなニュースを聞きたくなくて、耳をふさいでいた。

  

そう、whiteの父は3歳の時に他界した。

出張先で交通事故を起こし、救急車を待ったがこなかった。

周りの知人たちが、かわりに父を近くの病院に運んでくれた。

  

だが、その好意もむなしく、父は戻らなかった。

  

あとで母が聞いたのは、『応急処置ができていれば・・・・』

亡くさなくてよい命だったということ。

  

もう40数年も前のこと、救急車が今ほど完備されていたとは

思えない。誰のせいでもない。でも忘れられない。

  

だけど、今は昔に比べ救急車も多く、おまけに救命士さんが

応急処置をしてくれる。

にもかかわらず、なぜ診てもらえないの。

命が失われようとしているのに。

  

道路財源の問題や、いろいろなことで国会はもめて

いるけれど、早くしなくちゃいけないことがたくさんある。

国民はいや少なくともwhiteは、ガソリン税を払いたくない

のではない、そこで得た税金の使い道が納得のいく

ものならば、快く払います。

  

政党がどうの、政策がどうのなんていってる場合じゃない。

  

ほんとにこまってる人たちのこと、考えてください。

子供を産んでくださいって、いろいろな養育制度を考える

以前に、子供を安心して産める環境を整えてください。

  

これは、white 個人の考えですが、きっと世の中のみなさんも

こう思っていらっしゃると信じます。

  

文句ばっかり言ってても、なにも変わりはしないとわかっています。

私たちになにかできることはないのでしょうか・・・・・・・。

  

« やわらかーいハンバーグ | トップページ | ホームベーカリー継続中 »

コメント

はい、諦めないでください。
そして、一個さんたち医療に携わる皆さんが、心置きなく活動できる現場が整われますように応援しています。
一個さんのそのお人柄で、患者さんは十分癒されていると思いますが、さらに一個さんが充実されることにより、もっともっと患者さんの回復力が向上することでしょう。
一日も早く、安心できる医療現場になるように願っています。

そうですね。小さな声でもあげないよりあげたほうがいい。そう思います。
さくらさんや一個さん、人のために惜しみなく行動している方を見ていると、自分もなにかせねばとあせるばかりです。

もうすぐ4月。まずは身近な母のことから、もう少し延長して何かしたいなと思っています。
忙しいのにコメントありがとう。happy01

whiteさん、こんにちわ!

whiteさん、小さな声をあげてくださってありがとうございます。とても心強いです。

救急車が来なかったなんて…どういうことだったんでしょう?
理由はなんであれ、もしかしたら助かったかもしれないのに…というご家族の無念さは、計り知れないものでしたでしょうね。

患者さん側の声、医者の声、救急隊の声…いろんな立場でいろんな人が声をあげて、その声が大きくなってこの医療崩壊を防ぐことができたら~と思います。


私も、田舎の小さな病院の一看護師として、これからも、あきらめないで小さな声をあげつづけていこうと思っています。

お父様にそんなことがあったんですね。
小さい時に、つらい体験をなさったのですね。

こんな風にブログでみんなに気持ちを伝え、それをシェアしあえば
きっと伝わっていくのではないでしょうか。
みんなが同じように思っていることだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やわらかーいハンバーグ | トップページ | ホームベーカリー継続中 »