2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

whiteのその他のサイト

サイト内検索

  • キーワード入力で、このブログ内から検索できます。

ぶつくさ絵手紙

  • Kori2
    趣味の絵手紙をアルバムにしてみました。 今は少ししかありませんが、これから増やしていきますね!
無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

フラニーズバスケット

Img_2092

美味しそうなマフィンでしょheart04

フラニーズバスケットさんのマフィンです。

ふわふわ、しっとり 軽くて何個でも食べられます。

写真は、スイートポテトとコーヒー味です。

色々種類があってそれぞれ金額が違いますが、6個入り

800円(税別)はどれを選んでもいいので、お得です。

 

実はこのお店、結婚式場勤務の時に、引菓子としてお取引

してもらっていたお店です。

お決まりの引菓子ではなく、どなたにも美味しいと喜ばれて

ました。

久しぶりに社長さんとお話して、懐かしかったです。

フラニーズバスケット

093-531-3915

小倉北区京町1丁目5-16

店内でコーヒーとマフィンをいただくこともできます。

ババネロ?

これ友達が『タバスコつくる唐辛子だって、あげる』

ってくれたんだけど、タバスコつくる唐辛子って何?

きっと辛いものなので『ババネロか?』と思って探して

みた。

あったあった、ババネロ

こんなに赤くなってから収穫なんだ。

じゃ、頑張って根を出して植え替えてみましょう。

それにしても、グリーンのままでも十分辛そうです。

くれた友達は辛いもの大好き。

きっとwhiteにタバスコつくれってことかな~。coldsweats01

振り込めサギ

インターネットバンキングできる口座をつくりに銀行に

行ってきました。

待ち時間長いだろうなーと覚悟してたんだけど、新規開設は

すぐに受けてくれるんですね~。

  

銀行員の方のとても丁寧な応対。

でも話を進めるにつれ、?????。

なんだかお客様のための説明ではなく、ご自分のポイント

が高い種類の説明ばかり。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

あのね、私もと銀行勤め。そんな話通用しないってば。

  

振込めサギがあとをたちません。

 

どこかのJAが、窓口で振り込もうとしたおばあちゃんの

様子に気づき、振り込めサギを事前に防げた例を

ニュースで取り上げてた。

そりゃそうさ、日頃見かけるお客様の様子が違うのは

すぐわかる。

  

最近は新規開設やローン申し込みは、どうぞどうぞって

窓口応対するけれど、その後はどんなに年配の人が行っても

機械の方が早くて、手数料がお安いです・・・・・とか言っちゃって

極力窓口で受けないようになっている。

  

どんなにATMに警官が張り付いてたって、機械に向かって

操作している人の表情や気持ちをわかるわけないんだよね。

  

振り込めサギの事前防御は、心のこもった、丁寧な窓口応対。

これが得策だとしみじみ思った、銀行帰りでした・・・・・。

柳川 川くだり

熊本城の帰りに柳川のうなぎを食べようと立寄りました。

夕方だったので、川くだりは無理だよねーと思っていたら

すぐに出発しますよと言われ、わぁ運が良かったねと

友人と話しながら乗船。

おっと(゚0゚)、二人ですけど。この大きな船に・・・・・・。

『貸切やー、お客さん良かったね』と船頭さん。

Img_2036

まもなく、↑こんな景色の中、船はゆる~り出発です。

いやぁ、気持ちいいっす!!

Img_2045_3

こんなに横に伸びている木の枝の下をくぐったり

Img_2058

↑は乗せていただいた船頭さん。

程よく話してくださってとてもよかったです。

友人はこっそり漕がせてもらいました。(ほんとはいけない

ようですが・・・)

友人曰く、竿をさすとずぶ~~っとのめり込み、抜こうにも

落ちそうになって、竿を抜くのにもそーとー力が要る様子。

   Nice!へっぴり腰    でした。ww

  

さて、次はうなぎ。船頭さんお勧めの『若松屋』さんに

行ってきました。

Img_2073

きゃ~~~、たっぷりかかったタレ、ふわっとやわらかい

うなぎ。おいしかったですぅ。

柳川はうなぎで有名なところ。うなぎやさんがたくさんあるの

ですが、この若松屋さん、すごいお客さんでした。

さすが、船頭さんお勧めですね。

Img_2077

いい感じに灯りがともってきたころ、後ろを振り返りながら

柳川をあとにしました。

  

同郷だからと、柳川名物 ツルみそ のもろみをお土産に

くださった手焼きせんべい屋さん、もろみ美味しかったです。

もちろん、おせんべいも!!

  

川の情緒と人の温かさを感じたドライブでした。

熊本城

10月12日、熊本城に行ってきました。

春に本丸御殿の復元が完成し、インテリアの生徒さんたちには

歴史の勉強のために是非見に行ってね~。

といっておきながら、自分が行けてなくて、気になってました。

熊本城・・・・・・かれこれ20年ぶりくらいです。coldsweats01

Img_1987

おぉ~、われながらいいショットです。

まずは、大天守閣にのぼり、一汗かきながらすばらしい

見晴らしの景色を堪能。

そして、本丸御殿をじっくり鑑賞してきました。

フラッシュ禁止とのことでしたので、フラッシュなしで

たくさん撮影させていただきました。

今日はその中の1枚だけ。

Img_2014

昭君の間 床と違い棚です。

絢爛豪華、いやはや復元はさぞかし大変だったでしょう。

折上げ格天井もお見事でした。

人ごみをさけつつ、押されながらの撮影で、うまく撮れてま

せん。(連休にいくもんじゃありません。平日にゆっくりが

よかったな)

もっとたくさんお見せしたいところですが、まだ行ってらっしゃら

ない方のお楽しみにとっておきましょう。ふふっ

  

その当時の技術に現代の技術が加わって、とてもすばらし

かったです。

Img_2029

これは帰り際の熊本城です。

そして、お土産はやっぱりそこでしか食べられないものを!

今回は『いきなり団子』。

熊本城内で蒸してあるものは、いつ通っても20分待ち。

諦めて冷凍を買って帰りました。

Img_2078

ほら、サツマイモとあんこをやわらかいお餅で包んでいる

ほんのりあまいお菓子です。

何ともいえないおいしさでした。

  

そしてそのあと、ふらり柳川へ行ってみましたよ。

次回へつづく・・・・・・・・・。

おつかれさまでした

今日はインテリアコーディネーターの1次試験でした。

みんなきっと力をだしきったことと思います。

ほんとにお疲れ様でした。

  

ちょっと息抜きしたら、また2次試験に向けて新たな

挑戦ですね。

  

whiteも明日から実技の授業に入ります。

 

また夢を持った方たちとの出会いです。

何だかこちらもやる気が出てきます。

 

どんな時も前向きな人たちとの出会いは、気持ちが

よいです。

  

おつかれさま、そしてまた頑張りましょう!

成長したもんだ・・・

今日は甥っ子の保育園最後の運動会。

生後半年から通った保育園も来年には卒園です。

1歳にならない甥っ子のはじめての運動会は、

リヤカーに5、6名乗せられての入場で、競技もハイハイで

ママの所まで行く・・・・みたいな。笑

  

それからは仕事の都合でいけなかったのですが、今日は

しっかり見届けました。

  

かけっこも、騎馬戦も、マーチングもみんなちゃーんと

泣かずに上手にできました。

  

この5年間、ほんとに成長しました。

感慨もひとしお。sweat02 はい、伯母馬鹿ですがcoldsweats01

  

これからもこの甥っ子の成長が楽しみです。

  

子供の成長を見ながら、私たちも成長しなくてはと

思う今日この頃です。

GK-HOUSE

お引渡しの日、『ブログに掲載させていただいても

よいですか?』と伺ったら、快く『どうぞ、どうぞ』と

言っていただいた、GK-HOUSE のKさま。

あれからなんともう1年。昨年の今日だったのですね。

  

お願いしておきながら、ブログにUPするのに時間が

かかってしまったことお詫び申しあげます。

 

072

この写真は竣工当時なので、まだ外構が・・・・・・。

今ではすっかり芝もなじんで、いい感じになりましたね。

001_2

ガレージのざっくり感のある木製ドアも、いい色になりました。

イメージどおりですね。

043_2_3

069

キッチンや洗面台は、奥様お気に入りのタイルをはらせて

いただきました。

使い心地はいかがでしょうか?きっと美味しいお料理が

たくさんできているのでしょう~。cake

034

SちゃんとKちゃん、二人のお子様のお部屋は広々としていて

パイン材の床は柔らかくやさしく、二人を守ってくれるでしょう。

ママと相談しながら作ったドアは気に入ってくれたかなぁ。

002

タイルの打合せ時にこのお花形タイルがとっても気になってた

Sちゃん。お引渡しの記念にプレゼント。

まだ大事に持っていてくれてるかな?

きっとずいぶん成長して、妹のKちゃんのことかわいがって

くれてるんでしょうね~。

 

笑顔のたえないご家族との楽しい打合せ。

ほんとうに懐かしいです。

時々前をこっそり通ったりしてるんですよ。rvcar

ご無沙汰してすみません。(^-^;

またお会いできる日を楽しみにしております。

 

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

なぜGK-HOUSEという名前が?

もっとたくさんの写真を見たいなって思っていただいた

方は建築士 kobaさんのサイト こちら をご覧くださいね。

ステキなバイクガレージの中も見られますよ~。

  

お弁当なしの日

水曜日はお弁当のない日がおおいんです。

火曜日の夜、授業を終えて帰ってくると、

どーーーーーーっと疲れが押し寄せます。

(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

  

授業は18:30から21:30 途中10分くらいの休憩は

入れますが、話っぱなしの3時間。

さすがに緊張感と体力の限界です。

(授業を受けるみんなはもっと大変だけどね)

  

ってなわけで、翌日コンコンと眠り続け、お弁当を作る

時間がないわけです。(今日くらいいいかな~なんてね)

 

昨日は学科の授業の最終日でした。

10月13日にはインテリアコーディネーター 1次試験が

あります。

  

みんなすごく勉強していて、whiteが作った練習問題を

サラサラと解いてくれて、うれしいかぎりです。

でも、問題が足りなくなってあせって追加しました~。笑

  

もうあと5日足らずですが、まずは体調を整えて、その日に

備えてください。

  

そして、いつもの自分でいることです。

  

もう少し、頑張って!!

終わったら、みんなで打ち上げしようね~!!!

誰だってはじめはヒヨコ

I.C養成講座の卒業生さんたちは、それぞれに自分の

進む道を決めて歩んでいます。

みんなと仕事のお話ができるのが、楽しくてうれしくて

仕方のないwhiteです。

  

その中に今少し悩めるヒヨコさんが・・・・・。

  

誰だってはじめはヒヨコ。

完璧にできる人なんていないのです。

  

はじめは周りの方にちょっとばかりご迷惑をかけるかも

しれません。

けれど、いつかきっとその方々の力になれる日が

くるのです。

 

その御恩返しもできないまま、あなたは去っていきますか。

あなたはそれができますか?

  

きっとできないと思います。

  

今の会社をご紹介したとき、『何故私に?』と聞かれましたね。

『あなたに、インテリアコーディネーターになってほしかったから』

と答えたと思います。

でも、もう一つ理由があります。

  

あなたは、昔の私にそっくりでした。

だから、私と同じ楽しさを知ってほしかったんです。

  

あなたが思うほど、周りの方は深く考えられてはおりません。

大丈夫、そのままのあなたでいいんです。

 

お花屋さん

もうすぐ、そっち方面に行くんだけど、会社にいる?

友人cherry shell さんから電話がありました。

30分後現れた彼女は、車のトランク一杯の菊の花を

くれました。

わぁ~、きれい、香りもいいね~。ありがとー。とwhite

『この間から、ブログを見てwhiteに何かあったみたいだ、

おかしい、おかしいって言うから・・・・・・。』とcherry shell 。

そう、その言葉は彼女の旦那さん。彼は元職場の先輩です。

  

ありがたいです。こうやって気にかけてくれている人がいて、

忙しいのにわざわざさりげなく育てたお花を届けてくれる。

  

車の後部座席がお花で埋め尽くされ、まるでお花屋さんに

なったような幸せな気分です。happy01

その幸せをちょうど帰りが一緒になった、いつもお世話に

なっているkobaさんにもおすそ分け。

  

そして帰ってからredが大喜びする様子といったら

ホントに幸せそう。

  

cherry shell !! ホントにありがとね。

いつもいつもありがとね。

旦那さんにもどうぞよろしく伝えてね。

  

しみじみ思うこと

昨日の清原さんの引退セレモニー、何度もTVのニュースで

繰り返し見ました。

せっかく代休までとったのに、セレモニーの中継はなし。il||li _| ̄|○ il||li ガックリ

 

しかし、今までこれだけの著名人が参加した引退セレモニーは

見たことがありません。

人知れず努力し、人のことを思いやってきた彼をじっと見守って

きた人たちが、心からお疲れ様と言ってるんだなと思いました。

やっぱり、清原はサイコーです!!

  

さて、本日はこのwhiteにも最高にうれしいことがありました。

インテリアコーディネーターになってからというもの、

『私は縁の下の力もち。お客様や第一線で働く営業・

工務の皆さんの手助けになれば』

と、日々自分なりに努力し、地道に仕事しています。

時にはこれでよいのか?と自問自答した日々もあります。

会社の皆さんの、お褒めの言葉や、慰労の言葉に励まされ

なんとかやっています。

  

今日その皆様のお気持ちが、辞令という形でwhiteに

手渡されました。

  

今までも、十分皆さんが認めてくださってることはわかって

いましたが、形になると改めてうれしさがこみ上げました。

本当にありがとうございます。

これからも一層、努力し良い仕事をしたいと思います。

楽しくお仕事させてもらえるのも皆様のおかげです。

一生懸命やってれば、どこかで見守ってくださる人たちが

いるってこと、しみじみ感じた今日のwhiteです。

  

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »