2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

whiteのその他のサイト

サイト内検索

  • キーワード入力で、このブログ内から検索できます。

ぶつくさ絵手紙

  • Kori2
    趣味の絵手紙をアルバムにしてみました。 今は少ししかありませんが、これから増やしていきますね!
無料ブログはココログ

« トピアリーとは | トップページ | マリアージュ・フレール »

白熱灯の行方 2

ここのところ地球温暖化防止のため、白熱灯廃止という世界的傾向の中、白熱灯に代わる光源の様々な開発がなされています。

ちょうど過渡期で、whiteたちコーディネーターも、お客様に何をお使いいただくのが最善か、考えるところがあります。

昨日某照明メーカーさんのセミナーに参加しました。

今回のセミナーは、照明の光源について。とてもありがたい内容でした。

  

まず、気になる白熱灯の行方について。

講師の方は、完全になくなりはしないだろうとの見解でした。

内心、ちょっとうれしかったwhite。

確かにLEDや蛍光灯に比べると、消費電力は大きいですが、瞬時に点灯できる、癒しの空間を演出できる・・・などなどいいところはたくさんあるのです。

白熱灯は、調光すると色温度が変化していき、癒し効果を生むと言われていますが、今のところ他の光源では対応できません。

ですから、いわゆる一般白熱球(シリカ電球)は今後少なくなると思いますが、クリプトン球(小型白熱灯)や、ハロゲンなどは代替品が出来るのかどうか、現段階ではわからないようです。

しかし、このほか新しい光源の技術革新も目覚しいです。

そのほかの光源については、また日を改めてご報告いたします。

地球温暖化防止に貢献するには、まず照明や電気製品をつけっぱなしにしないこと。

必要な時だけ、電源を入れるってことが、一番の対策かな?って思います。

« トピアリーとは | トップページ | マリアージュ・フレール »

コメント

ちょっとした心がけでずいぶん違うんですよね。
私のように夜型人間は、あまりecoとはいえません。汗
アイドリングストップも、未だ挑戦できません。
発信が遅れて、ご迷惑おかけしそうなので・・・。

お風呂水でお庭の水まきはすごいですね。
手間隙かけた分、地球に優しいです。
私たちにできることで、少しでも悪化を防げるといいんですが・・・。
もっと真剣に考えなきゃいけない人や国がたくさんありますよね。

エコは日ごろの心掛けだけでも十分効果あります。
クルマのアイドリングストップも、赤信号の度にするのは大変だけど、たとえば1日1分いつもよりアイドリングを短くする。これならすぐにでも楽にできます。1年たったら365分止めたことになりますから、大きいですよね。365分ていったら6時間ですよ。
うちも明かりはコマメに消したり、風呂水で庭に水まいたりしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トピアリーとは | トップページ | マリアージュ・フレール »