2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

whiteのその他のサイト

サイト内検索

  • キーワード入力で、このブログ内から検索できます。

ぶつくさ絵手紙

  • Kori2
    趣味の絵手紙をアルバムにしてみました。 今は少ししかありませんが、これから増やしていきますね!
無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

ばとう

海辺に住んでいるので、お魚は新鮮でお安い環境です。

近所の御魚屋さんで売られている『ばとう』という魚。

このように白身で、とても美味しそうです。

Img_4649

でも名前が聞きなれないので少し不安で調べてみました。

http://www.zukan-bouz.com/fish/matoudai/matou.html

マトウ鯛というお魚だそうです。

顔が馬に似ていることから(どこが?笑)、馬頭鯛と呼ばれているそう。

フレンチでは、サン・ピエールと呼ばれ、舌平目に並ぶムニエル材料だそうです。

よ、よかった(^-^; へんな魚じゃなかった。

ということで、うちでもムニエル&白ワインのキノコソースかけにしてみました。

Img_4654

魚臭くなく、肉厚でおいしいです。

おまけに2匹分たったの500円。半身4枚をきれいに拵えてくれてます。

まだまだ、いろいろなお料理に使えますね!

目標に向かって

先日お話したフォトスタイリング講座が決まってから、慌てふためいて準備を始めました。

航空券の手配などいつも人任せで自分でしたことがないので、もう緊張の連続です。

けれど、ひとつ目標を決めると、自分でも恐ろしいほどパワーが漲ってきますよね。

飛行機もお安くて搭乗しやすいことを考えると、北九州空港から発着のスターフライヤーを選びました。

ぎりぎり7日前だったので、STAR7という割引料金になりました。

しかも始発と最終便なので格安です。でも夜中の1時に戻るので、家に帰るのは2時くらいですね。

次の日の仕事だけが不安です。( ̄◆ ̄;)

でも北九州空港、まだ利用したことがなかったのでうれしいです。

  

あとは日帰りなので、東京でいかに充実した時間の使い方をするか・・・です。

ああ~1週間後が楽しみです。(不安と裏腹だけど・・・ね。(゚ー゚;))

ついに申し込みしました。

前々から受講したかったフォトスタイリング講座。

ついに申し込みしてしまいました。

2月6日(土)東京で受講します。

あはは、あと1週間くらいしかない・・・。

土日はいつも急な打合せにも対処できるように、私用は極力いれません。

けれど、今回は特別にお休みをいただきます。(といっても会社は休みの日です。)

  

なぜこんなに切羽詰っているのに、わざわざ申し込みしたかというと、ずっと習いたかったかたの直接指導が今回までだと知ったからです。

せっかく習うなら、ご本人から受講したい。

それで勇気振り絞って、ネットで申し込み。

クリックした瞬間から、おなかの調子が悪いです。  

  

どうやって、東京のその会場まで行くんだ?

  

不安です・・・・・・(^-^;  

うれしい報告

元会社の同僚T君から、メールがありました。

『今日からはじめます。』

彼は難しい資格試験に挑戦していますが、そうそう簡単に合格するものではありません。

昨年残念な結果に終わったので、今年も諦めないで頑張ってほしいな・・・と年賀状に書き添えました。

彼は前を向いて歩いていました。

うれしいです。

かなぶんさんご夫婦をはじめ、Tくんも。

次々とパワーあふれる知らせを聞き、whiteもやる気がもりもり涌いてきました。

  

やるぞ~~~~\(^o^)/

人のふり見て我がふりなおせ

今朝はすごく天気が良くて、『♪あっさ(朝)やけの光の中に立つ影は~♪ミラ~マ~ン』

そういえば、ミラーマンってどんなんだったけ?

こういうのだったらしい→

昭和46年から47年かぁ・・・・(/ー\*)歳ばれるなぁ・・・・・。

なんて、気分よく出勤してましたよ。

  

ところが、ある取引先さんのおかげで、ひっさしぶりに、マジギレしました。( ゚皿゚)キーッ!!

  

昨日18時ごろ電話します。といわれた問い合わせの回答。

待ってたけど、かかってこなかった。

今朝、慌てて連絡があったので、まぁ許してあげた。けれど、まだ答えは出ていなかった。

今日のお昼までには返事します。とのことだった。

  

今日の仕事は、その回答がなければ進めないものだったので、待った。

結果、2時半過ぎにこちらが電話するまでかかってこなかった。

留守電を聞いて慌ててかかってきたが、質問の見積もりの内訳は判らないそうです。と言う。

自社の製品の内訳が出せないってなんなの?(# ゚Д゚) ムッカー

あきれてモノも言えない。

しかも、なんで午前中に回答できないなら電話一本入れられないの?今日だけじゃない、昨日もだよ。o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

  

ものすごく腹が立ったんだけど、あとでちゃんといい方向に転換したよ。

自分も同じことしてないかな?って振り返った。

こんなこと絶対にしちゃいけないことだよね。気をつけなきゃ。

人の振り見て我がふり治せ。神様のお告げかな。  

  

自分の引き出し

わが社の建主さまの、かなぶんさんご夫妻が、友人の資格試験合格の朗報を聞き、それぞれ夢に向かって勉強を始めたと、ブログで拝見しました。

かなぶんさんご夫婦には、まだ幼い双子のお子様がおられます。

まだまだ手がかかって大変なのに、この前向きさに感服します。

 

で、このブログを読んで、ふと自分を振り返りました。

インテリアコーディネーターの仕事をしたいと前に進み始めてから、カラー、福祉住環境コーディネーター、建築士・・・・・。

続けざまに自分のスキルアップをしてきましたが、ここ数年

『少しゆっくりしたいなぁ。』とかなりゆる~りとしていました。

でもでも、これじゃいけない!!!と思ったです。

実は昨年から、とってもやりたいことがあります。

けれど、いまいち行動に移せない理由があります。

それは、ひとりで、東京に行かなきゃできない。ことだからです。

たった1日のことなんですが、遊びに行くならともかく、whiteは極度の方向音痴。

おまけに引っ込み思案(誰も信じてくれないけれど・・・)

これができず、ずーっとグズグズしています。

ダメダメ、そんなことじゃ。

自分の引き出しもっとたくさん増やさないと、お客様にいいご提案ができないぞ!!

 

ということで、かなぶんさんご夫妻のおかげで、今年の目標がしっかり決まりました。

今年中に、必ず東京で勉強してきます。( ̄ー ̄)ニヤリ

リトルアイ

ネットで頼んだピアスが到着しましたぁヽ(´▽`)/

Img_4644

ヴィンテージスワロフスキーのブルーのピアス。

この深いブルーとお花の形が、ツボです!(あっ、光に反射してるぅ・・・泣)

そしてニットのフラワーモチーフ&マザーオブパール。

こういうセーターに合いそうなの探してたの。やっと会えたーって感じです。

パールのなんともいえない生成り色のあたたかさ。冬にはうれしい~。

右端は、誕生石のストラップ。何かで強く引っ張って、バラバラにとれちゃったので修理を依頼しました。よかった~、お守りのストラップやっとつけられます。

このピアス、whiteが大好きなアジアンブルーさんの姉妹店、『ピアス専門店 リトルアイ』さんで購入しました。

かわいいデザインで、リーズナブル。ピアス好きにはうれしいショップです。(*^m^)

少し抑えていたピアス集めに、また火がつきそうです。やばいΣ(・ω・ノ)ノ!

猫砂

我が家にはこの子がおります。

Img_0502

ネコのトイレ砂は鉱物系のものを使っていました。

けれど、あまり強烈に固まりすぎて、数年前から力のなくなったredが、お掃除を出来なくなりました。

そこで、色々と軽い素材のネコ砂を試したことがあります。

いっちばん使いやすかったのは、↓のおからでできた砂でした。

特に下のMKトフカスというのは、臭いも無く、固まりよく、軽く、ホントによかったです。


Img_1248

Img_1249

しかーし、なんとうちのパフ子姫、その砂を入れると掃除直後は良いのですが、2度目から外に用を足すようになりました。ひぇ~~~~~Σ( ̄ロ ̄lll)

どーも、ネコにはおからの臭いがするのでしょうか・・・相性悪し。

その後も試行錯誤の末、今はこれに落ち着きました。

055

地元のホームセンターオリジナルの紙砂です。

固まり度はまあまあ、価格もお安いし、何より軽くゴミで燃やしやすいのが良いところです。手に入りやすいのも良いです。

難点は、砂が軽いので、足についてリビングに持ち込むところ・・・・。

まぁ多少なので良しとします。

  

おからの砂は、飼い主としてはほんとに良かったですが、使うパフ子が嫌なら仕方ないですものね。笑

おからの砂は、ネットでしか購入できないし、割とお高いので、まぁ今ので善しとしましょう。

栗きんとん

種子島の安納いもをつかった、栗きんとんです。 通常、くちなしの実を入れてこのように鮮やかな黄色に仕上げますが、安納芋は何も使わずこのカラーです。

Img_4617

甘みもかなりあるので、お砂糖控えめ。 ゆでると、とろとろになり裏ごしも楽チン。 美味しい栗きんとんになります。

キッチンのプラン

新築・リフォームのお打合せのときに、意外とお客様からは尋ねられないけれど、重要な項目があります。

それはキッチンの収納部分です。

キッチン自体は、奥様方が一番関心深いところなので、色々なご希望を伺って相談しながら決めて行くのですが、食器棚等は家具を後から買います・・・くらいにしか思われていないことがあります。

もちろん家具を買うのは問題ありませんが、どのような機能のものを、どの場所に置くか、サイズは????などなど、ちゃんと決めておかなければ後から、『入らないです~~~』ってことになりかねません。

最近はたくさんの家電製品(電子レンジ・電子炊飯器・電子ポット・オーブントースター・コーヒーメーカー・・・・・)の置場所、そして分別の必要になったゴミ箱の収納場所は、かなり頭を悩ませる要因になっています。

冷蔵庫の配置も、場所によって使いやすい扉の開く方向が変わってくるんです。

両方向から開けられる扉の冷蔵庫だといいのですけどね!

もし、新築・リフォームをお考えの方は、かならず設計士さんに先にお話ししていてください。

設計士さんは男性が多いので、キッチンをいつも使ってらっしゃる方は少ないでしょうから、どうしたら使い勝手が良いかは、奥様自身が希望を伝えなければ設計に反映されないこともあります。

もちろん女性同士でも、使い方は人それぞれだから、十分打合せが必要です。

毎日毎日作業をする場所。

楽しく炊事できるように、早めに希望を伝えてくださいね。

祝辞

久しぶりに友人から呼び出しがあったので行ってきました。

何か用かしら?と思っていたら、結婚式の主賓の祝辞を頼まれたとのこと。

ハハァ~ン、だから呼んだのね。

昔から文章苦手な人。

ちょっと読むから聞いて・・・・・ん~~~~、ちょっとまてまて。

whiteが文章ちょっと替えてみる。

  

友人挨拶なら気軽だけれど、主賓ともなると・・・ね。

だけど、私たちももうそんな年齢になっちゃったか。

  

よし、これでOK。

じゃあとは頑張って!

  

文章苦手だけれど、しゃべりはめちゃ上手だから、あとは大丈夫。

ひとそれぞれ、得て不得手があるものです。笑

  

圧力鍋

昨年末、圧力鍋を買いました。

ABCクッキングの受講者販売でお安くなっていました。

でも、圧力鍋は初めて使うので、なかなか使い始めなかったのですが、重い腰を上げ、お正月料理に使うことにしました。

  

いやぁ、圧力鍋ってほんと煮込み料理最高です!

  

短時間で、やわやわに煮込めるのがありがたいです。

圧力鍋使用の豚の角煮。脂肪分の少ないお肉を使用したので、ヘルシーです。

Img_4627

少しパサパサしていますが、やわらかさはいい感じでした。

ブリ大根も、ぐつぐつ煮込むと部屋中がお魚のにおいがして嫌なのですが、圧力鍋ならあっという間にできてしまうので、ほんと良かったです。

写真撮るまもなく、食べちゃいました。( ´艸`)プププ  

まだ、どのくらいの分量を、どのくらいの時間で作るのかなど、レシピを見ながらでないと出来ないですが、圧力鍋料理、もっとレパートリー増やしたいです。

思い切って買ってよかった、圧力鍋。

世の中わかりませんから

今日は雪も積り、ひときわ寒い日ですねぇ。

こんな日は通勤途中に、寒そうにバス停に立っている人を見かけると、

方向が同じだったら乗せて行ってあげたいなぁ・・・と思ってしまいます。

そういえば、学生時代はチャリ通学だったので、ひどい雪か雨の日だけバス通学していました。

2回ほど、○○高校の子やろ!乗せて行ってあげるよ・・・と声をかけられたことがあったっけ。

一人は女性、一人は男性。

心の中で、『乗せて~~~(^^)』と叫んでいましたが、知らない人の車には絶対乗っちゃいけない!という親の教えを守り、お断りしましたねぇ。

きっと悪い人ではなかったと思いますが、世の中わかりませんからね。笑

そんなことを思いながら、超渋滞を乗り切りました。(o^-^o)

今夜も雪かも・・・。

みなさまくれぐれもお気をつけて。

韓国土産 便利グッズ

韓国に住んでいるblack berryさん。

本人のHNが決まったので、gooTaさんに改名です。笑

彼女が日本に帰国するたび、お土産を持って帰ってくれるのですが、これがとてもありがたい。

韓国のゴマ油は、めっちゃ美味しかった。

そのほかにもたくさんあるけれど、いちばん助かってるのがこれです。

彼女曰く、たぶん日本には売っていないサイズのジップロック。

Img_4608

ちょうど、お札が入るくらいの大きさ。

家族の少ないwhite家では、1回分の量が少量なんです。

だからミートソースやロールキャベツの冷凍など、使いきりサイズで、とっても重宝しています。

特に浅いので、汁物がとっても入れやすい。

  

gooTaさんは、3月に戻ってきます。

とっても待ち遠しいです。

帰国の際は、このジップロック持って帰ってもらお!!

いつも、ありがと。gooTaさん!!

安納いもとにんじんいも

Img_4611

今年も義弟のご実家、種子島からおいしいサツマイモが届きました。

黄色が安納いも、オレンジがにんじんいも(と弟はよんでるらしい。)

それにしても、自然の色はほれぼれするくらい美しい。

美味しそう・・・(≧m≦)

祝い箸

まだお正月気分がぬけきっていないwhiteです。笑

今年のお正月は、年末にお客様にいただいた、手書きの箸袋の祝い箸を使わせていただきました。

Img_4615

どうですか、とても趣深いですよね。

書道の先生をしておられるこの方とは、年の差はあれど共通の話題で話もはずみます。

年賀状も必ず手書きの墨絵に筆文字です。

whiteの年賀状を、『今年の年賀状はまたよかったねー』とお褒めいただくととてもうれしいです。

なんでも簡単に買える世の中。

このような、手間隙かけた心のこもった贈り物は、ほんとにうれしく、大切にしたいと思います。

七草

なぜか素通りできない昔からの言い伝えや行事。

今日は七草がゆを食べると、1年健康で過ごせる・・・という日。

朝七草粥を食べました。

作る前に七草を並べてみたんだけど、どれがなんだっけ???笑

Img_4629

ごぎょう、なずな、すすしろ、すずな

せり、ほとけのざ(あれ?これナズナ?どうも違う)、はこべら

ってわけで、どうも仏の座が違うっぽいですが(^-^;

まっいいか。

お正月で肥大した胃もすこしは穏やかになったでしょう。

今年も無病息災でありますように。

仕事始め

今日からお仕事。

起きれるかな?と緊張気味でしたが、今日はパッチリ目が覚めました。

まず起きていつもどおり体重計へ・・・・・。

  

  

きゃ~~~~~~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

  

なんとぉ、2㎏もふとってるじゃありませんか。_| ̄|○

  

お正月は一度も体重計のらなかった・・・・ううっ。涙

 

お仕事は、順調なすべり出しでしたが、体重のことを考えるとショックで倒れそうです。

ダ、ダイエット なににしましょう・・・。( ̄◆ ̄;)

ぶらっとドライブ

お正月休み、最終日。

すっごく良いお天気だったので、ちょっと車で走りたくなりました。

ちょうど明日からの仕事のために確認したいことがあったので、職場へ行きました。

EXILEの曲を聴きながら、40分くらいかる~く走ります。

気持ちいいよね~。(≧m≦)

  

職場につくと、お客様から給湯器の調子が悪いと電話。

よかった~、会社じゃないと手配が出来なかった。

グッドタイミング(*^-^)

  

用件も済み、またまた気分よ~く帰りました。

いつもは、焦りながら走る通勤路も、たまにはこんなゆるーい感じで走ると気分いいですね。

帰宅後、天気は急に暴風雨。∑ヾ( ̄0 ̄;ノよかったわ、さっきは天気良くて。

  

明日の仕事始めには、暴風がおさまっていますように。

さて、明日からお仕事頑張りまっす!

   

  

毎年の行事

Img_4623

毎年の行事。

年末に従姉が必ず持ってきてくれる福梅です。

お正月に、お湯かお茶に浸して食べます。

厄除行事です。

Img_4624

カチカチの塩梅ですので、何度もお湯を足していただきます。

数年前息子の受験のため、忙しくしていた従姉がこの福梅を買い忘れたことがありました。

その年、残念なことに伯父(従姉の父)が他界しました。

以来そのことをとても悔やんだ従姉は、忘れずに我が家にも持ってきてくれます。

おかげで、伯母もwhiteはじめ親戚一同、大きな病気もせず幸せなのだと思います。

少し悲しいけれど、ありがたい恒例行事。これからも大切にしたいです。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

Img_4620

今年は寅年。

厳しいご時世優しいだけじゃ世の中渡っていけないよ・・・・・ということで、『ときには優しく、ときには猛虎のごとく主張することも必要だ(暴れちゃいけないけれど・・・笑)』というメッセージを込めて書きました。

今年は、平穏無事に過ごすのではなく、自ら行動を起こし進んで行くよう心がけたいと思っています。

みなさまは年頭に何を誓われましたか?

願われたとおりの1年となりますように。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »