2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

whiteのその他のサイト

サイト内検索

  • キーワード入力で、このブログ内から検索できます。

ぶつくさ絵手紙

  • Kori2
    趣味の絵手紙をアルバムにしてみました。 今は少ししかありませんが、これから増やしていきますね!
無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

惜しみなく

今日whiteが講師をさせていただいている、ヒューマンアカデミーの

特別体験セミナーに参加しました。

この春からの新講座、デジタルプランナー・デジタルプレゼン講座の体験です。

デザイナーもインテリアコーディネーターもお客様にご提案を伝えるための重要な役割をしてくれるプレゼンテーション。

その提案の仕方いかんで、お仕事は決まります。

効果的なプレゼン作成は、やはり色々な技術をもっていないとできません。

  

今回は、1時間半の中で、すぐに使えそうなIllustrator&Photoshopの操作方法、

プレゼンテーションとはこういうものなんだよ・・・・とわかりやすく説明いただきました。

講師の永田先生、とても聞きやすい口調で、お話もわかりやすく、そしてなにより惜しみなく次から次へと教えてくださいました。

whiteも常日頃から、自分の経験・技術、持っているものは惜しみなく生徒さんにお伝えしようと心がけていますが、やはりそんな先生に出会うと、とてもありがたいものです。

4月からの講座、whiteも勉強したくなりました。

ああ~~、久々に勉強の虫が騒ぎ始めたよ・・・・・。

どうしよっかなー。( ̄▽ ̄)

コーヒー豆 その後

Img_4793

まるで冬眠したのか、それとも死んじゃったのか?と思われたトラジャコーヒー。

ここのところ春のような暖かい天気続きなので、急にグリーンが濃くなり元気が出てきました。  

よく見ると、次の新芽が出てきています。

早く大きくならないかなぁ~。

コーヒーの木っていえるようになるには、どのくらいかかるんだろう。

そう考えると、いつも飲んでるコーヒーは、長い年月かけてコーヒーになったのね。

しみじみ味合わなくちゃね!

自分を見つめなおす

インテリアコーディネーターの試験に合格した生徒さんの、意気揚々な声を聞いて、ふと我を思い返しました。

ちょうど11年前、whiteもそうだったんだ・・・・・。

あれから、どんなことしてきた?

あの時思っていたこと、達成できた?

これからどうなりたい?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・

・・・

考えれば考えるほど、自分が判らなくなります。

  

あの当時10年頑張ったら、その上のステップを踏み出そう・・・そう思っていました。

そのうえのステップ・・・・・がまだつかめません。

  

生徒さんの合格報告を受け、久々に考えています。

こうして自分を見つめなおすことって、大切ですよね。

生徒さんに感謝です。

富士山

まだ東京の話題です。汗

早朝のスターフライヤーだったので、夜景がきれいだぁ・・・・と外を眺めていました。

『こんな早くに照明があかあかついているあの場所は、いったいなんなんだろう?』などと思いつつ、ぼーっとしていると、あたりが少しずつ明るくなり始めました。

福岡では、日が昇るのはまだまだ遅いですが、関東はだいぶ早いのですね。

ふとあたりを見ると、そこに美しい山並みを見つけました。

Img_4667

富士山です。 (≧m≦)見れると思っていなかったので、すごくテンションあがりました~。  

何度みても、富士山ってきれい。

希望の一歩

16日からどきどきしていました。

それは、インテリア産業協会のHPに、

『インテリアコーディネーター2次試験合否通知発送しました。』

と掲載されているのを確認したからです。

昨年12月、whiteの教え子さんたちが、2次試験にトライしました。

2月中旬発表予定とのことで、いつくるのかなぁと思っていました。

  

16日に発送されたのでしたら、福岡にはだいたい今日到着するでしょう。

みんな仕事をしているので、夜帰宅してから通知を見ることになります。

  

19時くらいから、携帯がなり始めました。

とってもうれしい電話です。

『合格しました~~。』

  

この報告を受けると、whiteもやっと1年終わったなと思いホッとします。

1年、2年、己と闘いながら頑張り抜いた人だけが踏み出す『希望の一歩』。

  

一歩一歩喜びを噛み締めながら、進んでいってほしいものです。

  

合格おめでとう。

  

明治神宮

Img_4673

あまりにも早朝に到着した東京で、オープンしているのは?と考えたら、

『日の出から日没まで』参拝できる(すごっ!)ということで、明治神宮にお参りにやってきました。

写真はwhiteではございません。なっかなかのいていただけなかったので、写しちゃいました。(すみません)

  

すがすがしく歩いていると、すでに長蛇の列ができているではありませんか。

10時からなのに、1時間以上前から並んでいます。

なぜ?めったに咲かないお花かなにか、庭園で咲いてたりするのかな?

それにしても、意外と若い人が多いな・・・・カップルも。

でも、今日は並んでる余裕はないな・・・と思い進みました。

  

翌日ネットニュースをふと目にする・・・。

その長蛇の列は、清正井(きよまさのいど)という場所で、その井戸を背景に写真を撮って、携帯の待ち受けなどにすると運気があがるという、話題のパワースポットだったのだぁ~~~。

きゃ~……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ そこにいたのに。

その場にいたのにぃ。

もったいなーい。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

知らぬとは言え、運気を逃したか・・・・・。

いやいや、明治神宮様にちゃんとお参りしたもの。

大丈夫、大丈夫・・・・・・涙

  

撫子

Img_4736

やまとなでしこの異名を持つお花。撫子。

お花屋さんで見かけると、ついつい手に取ってしまいます。

ひっそりと、はかなげで、でも真がしっかりしているような、そんなこのお花が好きです。  

東京土産

Img_4741

東京土産と言えば、舟和の芋ようかん。

程よい甘みで大好きですが、日持ちがしないのが玉にきずですねぇ・・・。笑

濃いめのコーヒーを飲みながら、東京の出来事を思い出しつついただくと、また格別。

  

今回はもう一つ、大きな東京土産がありました。

それはいい歳こいて、ひとりで東京に行くのに大騒ぎしていたwhiteに、あきれもせずに心配してくださった皆さんのお気持ち。

乗り継ぎのアドバイスをくださったkumiccoさん。

講座会場についたかどうか、心配して電話くれたkobaさん。

当日の夜、『どうしてる?』と心配メールをくれた一個さん。

わざわざ会いに来てくれたかぷちーのさん。

redの面倒を見てくれたpurple。

そして明け方から、深夜まで起きて待っていてくれたred。

  

みんな、ほんとにありがとう。

大切な東京土産。

忘れない。

豆乃木

以前いただいた自家焙煎の珈琲。

すごく美味しくて、いつかそのお店を訪ねようとパッケージをとっておきました。

場所は妹purpleの住まいの近く。

通るたびに、どこかなぁ~と思っていました。

住所を調べればすぐにわかるのに横着してまして、やっと車を運転しながら見つけました。

店構えからして、美味しそうなお店です。

どんなかたがローストされているのかな?

お店の外は香ばしいコーヒー豆の焙煎されている香りが漂っています。

あ~~、いいにおい・・・・・。♪

お店に入ると、ステキな女性がお出迎えしてくださいました。

この方が、オーナーの板倉さんです。

こんなかわいい方が、ローストされてたんですね。

店内の珈琲豆もかわいくスタイリングされていて、それぞれにかわいいネーミング。

姫たちのお茶会・・・とか、香りの小道・・・とか、どれもほしくなりますね~。

whiteが以前いただいたのは東ティモール レテフォフォ村の豆、早速いただきました。

もう1種類はタンザニア ブラックバーン農園の豆を勧めていただきました。

ゆっくり味わいたいと思います。

あいにくかわいいネーミングのブレンドは、今日は朝一番に売り切れたらしく、次回それを狙ってみたいと思います。

板倉さん、とてもチャーミングな方で、purpleともども大ファンになりました。

次回は何をいただこうかな?楽しみです。

珈琲自家焙煎店 豆乃木

北九州市小倉北区足原1-13-8

Tel 093-931-2102

営業時間 10:00~18:00

定休日 日・祝日

思いもよらぬ、うれしい出来事

方向音痴のwhiteがひとりで東京に行くのは、考えただけでもおなかの痛くなることでした。でも、前日の夜届いたメールのおかげで、その不安は一気になくなったのです。

そのメールの主は、かぷちーのさん

『東京で時間つぶしに困ったら連絡ください。次の日はお休みなので、飛行機の時間までお付き合いできますよ~。』

o(*^▽^*)o   キャ~~~、23時15分発の飛行機だったので、それまでどこにいようかと思案中でした。

さっそく、ずうずうしくメールしました。

『お会いしたいです~~~。』

  

かぷちーのさんは、whiteがブログを初めてすぐにコメントを下さった方。

以来そのお人柄にひかれ、5年もお付き合いいただいてます。

  

さてこのお約束のおかげで、夕方までは用件をテキパキ済ませ、いざかぷちーのさんにお会いしに!

こちらの都合で、待ち合わせ場所を変更していただいたり、すったもんだでしたが、やっとお会いできました。

かぷちーのさん、whiteよりずっと年下ですが、想像していた通りとても穏やかで、なんだか頼れる存在の方です。

ブログでも、落ち込んでいるときにさりげなくコメント下さっていました。

あ~~、お会いできてよかったです。

  

けれど、後から知ったのですが、彼女ご主人の反対を押し切って会いに来てくれてたんです。(その理由は彼女のブログで)

whiteも先に知っていたら、絶対止めてたよ。でも当日聞いちゃったので、甘えて一緒に過ごしました。

東京ならではの、53階からの夜景を見ながら(その夜景の写真もかぷちーのさんのブログで)、話は尽きませんでした。

おまけに、こんな素敵なお土産までいただき、ほんとに感謝感謝です。

Img_4730_2

写真上手の彼女の作品です。カレンダーも手作り。whiteの誕生月5月を・・・・。

うれしいですねぇ。ブログやっててよかったです。

この出会いに感謝です。

  

かぷちーのさん、その後体調は大丈夫ですか。

このご恩忘れません。

今度は、九州にも是非来てくださいね。ありがとう。

窪田 千紘さんのスタイリング講座

ただいま~、みなさんご心配おかけいたしましたが、無事戻ってまいりましたよ!

先日からお伝えしていた、窪田先生のフォトスタイリング講座に参加しました。

窪田先生は、想像していたよりチャキチャキされていて(ご本人もそう言われてましたがww)、とてもテンポよく教えていただきました。

まずは、先生がスタイリングされた小物の撮影です。

Img_4684_4 

Img_4686_3

どうですかぁ~こんな感じです。(white撮影)

先生がササッと置かれるだけで、こんなにかわいい写真が撮れます。 

  

そして次は2人ひと組でスタイリングをして写真を撮ります。

たくさん置かれた小物の中から選ぶのがとっても難しい。

ふたりで悩んでいる間に、次々とほかの皆さんが持って行かれ・・・・

気付くとすごくスタイリングが難しそうなのを選んでいました。汗  

そしてふたりで考えてスタイリングし、撮影した写真が上、

下は窪田先生がスタイリング指導後撮ってくださった写真です。

Img_4691_2

Img_4695_2

やっぱり全然違いますねえ。( ̄◆ ̄;)

今回教えていただいて、スタイリングのコツを学びました。

そして、なによりカメラのせいじゃなかったことが判りました。

だって、この写真はwhiteのコンパクトカメラで撮影したものですから~。

はやまってデジイチ買わなくて良かったです。ww

窪田先生、倉橋さん、ほんとにありがとうございました。

これを機にスタイリングをもっと楽しみながら、極めていければなと思っております。

受講してほんとによかったです。

  

そしてご一緒させていただいた皆様、少しの間でしたが、みなさんのパワーをいただいたような気がします。

出会えてよかったです。

いよいよ明日行ってきます。

先日申し込んだフォトスタイリングの講座。

いよいよ明日になりました。

今からどきどきドキドキしています。(/ー\*)

この講座は、スタイリングディレクターとしてエッセイなども出されている、窪田千紘さんという方に教えていただきます。

すっと以前から、ブログで素敵なインテリアの提案をされているのを見てきましたが、写真の技術もさることながら、小物のスタイリングはもう『すばらしい~』の一言です。

whiteもこの方のようになりたい・・・・と思いました。

でも、そのためにはこの最悪の写真技術をどうにかしなくちゃ・・・・・。

それで今回の参加となったのです。

2時間半しっかりお勉強してきます。

  

方向音痴の割には、事前準備もできていません。

講座は夕方終わるのだけど、23時までなにしようかな?(出発が23時15分です。汗)

おなか痛いです。泣

  

ぶつぶつ言ってないで、行ってきます!

節分

今日は節分。

鬼は外、福は内、豆をまいた後は歳の数だけ豆を食べます。

今年は少し少なめのお豆を買ったところ・・・・・redと合わせて

w(゚o゚)w 豆足りないんじゃないの?・・・・やばい。

ふたり合わせて、結構な量なんですよ。とほほ

    

かろうじて足りました。ww

来年は少し量の多いのを買いましょう・・・。(^-^;

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »