2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

whiteのその他のサイト

サイト内検索

  • キーワード入力で、このブログ内から検索できます。

ぶつくさ絵手紙

  • Kori2
    趣味の絵手紙をアルバムにしてみました。 今は少ししかありませんが、これから増やしていきますね!
無料ブログはココログ

« アクリルタワシ その後 | トップページ | KEYTALK ライブ »

いつもそばにいてくれてありがとう

005_5m

夜遅くまで仕事して寝ようとしたらこんなで、羽毛布団の上で気持ちよさそうにしてて、起こすのがかわいそうでまた仕事始めたり、

070203cm

こんなところに登ったり

145m

こんなところに入ってたり

158m

ちょっと見ぬ間にお習字の邪魔したり

051m

無理やり入ったり

001_6m

でもいつも幸せそうで

Img_5595m

最期にはこんなに痩せさせて、おむつまでしてごめん。

でも、離れたくなかったよ。

005_2m

いままでずっと一緒にいてくれて、ありがとう。  

21年の生涯。昨日パフが旅立ちました。

« アクリルタワシ その後 | トップページ | KEYTALK ライブ »

コメント

はい、あの後妹宅から連れて帰り、家に付いた途端、にゃん、にゃん、にゃん、にゃんと小さく泣いて、そのまま眠るように逝ってしまいました。
大往生・・・でした。
いないことがうそのようで、まだ時間はかかりそうです。
でもトモリンさんの怖~いメールのおかげで、気がまぎれ助かっています。
ありがとうございます。

ほんとにパフパフしててかわいい
やっぱりあの打ち合わせの日のあとだったんですね。。。
うちのワンコも大型犬にしては14歳と大往生だったんですが
どれだけ「大往生でよかったね」、という言葉をもらってもそれが慰めにならないことが身をもって分かるので、かける言葉が見つかりません。
ポッカリ穴があいた感じがしばらく続いて、思い出せば涙が出ることと思いますが
時間が経てば笑って話せる日が来ますので、それでいいんだと思います。
また楽しい(地獄の?)打ち合わせしましょうね!

まだ、立ち直れないよー。
ついつい話しかけてしまうのよ。
きっと横に座って聞いてくれてると思うけどね。
かぷちーのさんも犬飼ってたんだね。
声に出してしゃべらないから、よけい愛おしいよね。
でも当分次は考えられません。

パフちゃん、そうでしたか。
ご冥福を心よりお祈りいたします。
21才、大往生だったのでしょうね。
私も30代の時に17才の愛犬を看取りました。
しばらくは、なんとなく元気が出ませんでした。
最後の数年は、ボケてしまって私達家族の事も
わからなくなっていましたが
でも、最後の最後の瞬間は、尻尾を振って
一声鳴いて逝きました。
気づかないところでたくさん助けられて
たくさん癒されていたんだなぁと
どれだけ大きな存在だったかを
亡くなって改めて気づかされたんです。
悲しいというより心の中にぽっかり穴が開いたようでした。
しばらくは何度も何度も夢を見て。。。
私も、きっときっとずっと
傍にいてくれると思います。

hiroさん、ありがとう。
大往生なので、しかたないですね。
死に目にもあえて、よかったです。
hiroさんもワンちゃんのこと心配ですね。これから寒くなるので気をつけてあげてください。

そうすぐには、この状況に慣れないけれど、悲しまないことにしました。
パフはそばにいるって信じて。(^^)

whiteさんへ

パフちゃんのこと、昨日、副店長から聞きました。
Whiteさんの家族、パフちゃんの冥福を心からお祈りします。

でも、愛情あふれる、イイ写真がいっぱい。
じんわりと、胸に伝わってきました。
パフちゃんはきっと、whiteさん家族にたくさんのものを残してくれたんだろうなって感じます。

我が家にも老犬が1匹います。
かれこれ16〜7年前に捨てられていた兄弟犬2匹を、もらってくださいと頼まれもらってきました。
1匹は数年前に先に旅立ってしまい、その時の悲しかった思いがあるので、残されたおばあちゃん犬がこの夏、食欲がなくなった時には、毎日ハラハラしていました。(今も少しはかな…)
でも、このところすっかり食欲ももどり、少し安心しています。

きっとwhiteさんもそういうハラハラの日々をいろんな気持ちで受け止めながら、その日を迎えられたのでしょうね。

でも、みんな魂はどこかで生き続けるというから、これからも絶対どこかでいつもパフちゃんはwhiteさん家族を見守り続けてくれてると固く信じています。

パフちゃん、きっと応援してくれています。
ファイト!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アクリルタワシ その後 | トップページ | KEYTALK ライブ »